曲が良い! 注目のキッズソング2018

  • 邦楽
  • アニメ/ゲーム
ふくりゅう

最近、SNSでバズる曲といえば、子ども達の間で話題のキッズソングが多いのをご存知ですか? しかも、キャッチーな旋律やフック感強いギミック満載の音使いなど、大人が聴いても楽しい完成度の高さ。最新トレンドや今も人気のスタンダード曲を紹介していきましょう。


===「Vegetable(ベジタボー)」ももくろちゃんZ×ピコ太郎===

世界的人気者 ピコ太郎が、国民的アイドル ももいろクローバーZ こと、ももくろちゃんZ とコラボ新曲を披露。テーマは「PPAP」で“果物”をテーマにした“野菜”ネタ。ついつい真似したくなる中毒性高い独特なる世界観がヤバい。

出典元:公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル -PIKOTARO OFFICIAL CHANNEL-



===「ピカ☆ちんタイム」はじめあきらとつくもちゃん===

(テレビ東京系アニメ『ポチっと発明 ピカちんキット』OPテーマ)

オープニング・テーマを歌い踊るのは、はじめあきらとつくもちゃん(なんと、ELT伊藤一朗と宮脇詩音)。あれです、妖怪ウォッチ的であり、B.B.クィーンズ的な覆面ユニットですね。気がついたら頭の中をフレーズが巡ってます。

出典元:avex



===「JUMP!」miracle² from ミラクルちゅーんず! ===

(テレビ東京系 女児向け特撮『ミラクルちゅーんず!』)

アイドルユニットmiracle² の5人が アイドル戦士ミラクルちゅーんず! に変身。音楽の国の宝物サウンドジュエルを取り戻すべく、ダンスや歌の力で悪を倒し、世界の平和を守る特撮ヒロイン物語という、ありそうでなかった展開。

出典元:ミラクルミラクル official YouTube Channel



===「ポーズ」岡崎体育===

(テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』特別MV)

リリースは2年前。今もなお新世代キッズソングのスタンダード街道を突っ走るナンバー。早口ラップでポケモンの名前や特性などを詰め込んだ歌詞、キャッチーなメロディーが受けています。岡崎体育の天才っぷりがわかる作品。

出典元:ポケモン公式YouTubeチャンネル


===はやぶさ「未来はジョー!ジョー!」===

(テレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ』OPテーマ)

演歌もいける新世代歌謡グループ、はやぶさ。次世代ハイブリット型であり、サウンド・プロデュースをヒャダインこと前山田健一氏が担当。ついつい歌いたくなる強度の高い旋律&アレンジ、疾走感溢れるビート感がたまりません。

出典元:Victor Entertainment





===「Be The One」PANDORA feat. Beverly===

(テレビ朝日系『仮面ライダービルド』主題歌)

仮面ライダー 主題歌ながら完全なる小室哲哉×浅倉大介ワールド曲。作品世界観ともリンクするシリアスでせつなき世界観がヒット。子ども達も、英語パートを「びーだわん」、「ぴざぱん」と口ずさむなど愛聴されてるようです。

出典元:avex



ふくりゅう

happy dragon.LLC 代表 / Yahoo!ニュース、J-WAVE、ミュージック・マガジン、音楽主義などで、書いたり喋ったり考えたり。……WEBサービスのスタートアップ、アーティストのプロデュースやプランニングなども。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、DREAMS COME TRUEツアーパンフ、TM NETWORKツアーパンフ、SMAPタブロイド風新聞フライヤー、『別冊カドカワ 総力特集 布袋寅泰』、『小室哲哉ぴあ TM編&TK編、globe編』、『氷室京介ぴあ』発売中! https://twitter.com/fukuryu_76

関連アルバム

関連記事

  • 2017年 心に突き刺さった3曲

    2017年も残すところあとわずか。皆さんにとっては良い1年でしたか? 年末になると「今年のベストxx曲」的な企画が多数出てきますが、KKBOXではちょっとヒネリを加えて、...

    KKBOX編集室