もし君がいなければ

作詞:秋元康     作曲:杉山勝彦

誰にも言えない
葛藤があったんだ
壁に呟(つぶや)く
努力とはなんだろう
ここから上には
どうやって上るか
途方に暮れていたよ

ただ悩んだ日々に
答えなんか出なかったけれど
眼差しに救われた

もし君がいなかったら
この夢は終わってた
諦めてしまう方が楽だった
いつだって そばにいて
期待してくれたから
投げ出さず もう一度頑張れた

何度も挫(くじ)けて
悔しくて立ち上がる
汗と涙 その先にドアがある
自分の力で開けるしかなかった
誰にも助けてもらえない

なぜ希望はいつも
遠い場所で輝くのだろう
指先は届くのか?

もし君がいなかったら
故郷(ふるさと)に帰ってた
言い訳を探しながら逃げたはず
いつだって すぐそばで
励ましてくれたから
目指してたこの場所に来られたんだ

だから最後に 言わせて欲しい
本当にありがとう

もし君と会わなけりゃ
人生は変わってた
新しい道なんて行けなかった

もし君がいなかったら
この夢は終わってた
諦めてしまう方が楽だった
いつだって そばにいて
期待してくれたから
投げ出さず もう一度 頑張れた

君のこと絶対に忘れない