Nonsense Bungaku

Lyricist: Eve    Composer: Eve

感情的にはなれない 今更臆病になって
研ぎ澄んだ言の刃 大事そう 抱え笑って
ドクドクドク ハイテンション
吸って吸って 吐き出せない
へそまがりなアンタに嫌気がさしていく

真昼のランデブー
ビビディバビデブー
孤独の爱を 注いであげましょう
心が病んでく 仆らは今日
生まれ変わりましょう

仆ら
马鹿になって 宙を舞って
今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)
踊りあかそう この夜を沸かそう
涙はほいっ して 眠らないように
嘘になって しまわぬように
仆じゃない仆にもラッタッタ(ラッタッタ)
最低で忧郁な日々でさえ
君となら仆は明かしてみたい

ほらほらそこのお嬢さん 今更臆病になって
ぬりつぶされてしまった 黒く深く灰になって
ドキドキドキ 背徳感
待ってだって なんて冗谈
嘘ばかりなアンタにXXX

「ホントの仆はいないんだって
自分”らしく”なんて无いんだって
あなたと アナタが 仆のことをこうだって
それぞれ思うことがあるでしょう
どれも违う 正解なんてないよ」
なんて 马鹿にされてしまうだろな

爱を知って 伤つけあって
それでも仆らはラッタッタ(ラッタッタ)
想い明かそう この夜を明かそう
涙はほいっ して 眠らないように
今日も仆は歌を呗って
仆じゃない仆にもラッタッタ(ラッタッタ)
最终兵器を忍ばせて
余裕ぶった君が嗤っていた

感情的にはならない 今更恐怖はないな
研ぎ澄んだ言の刃 何1つ无駄はないな
ドクドクドク ハイテンション
吸って吸って 吐き出して
へそまがりなアンタにはもう饱き饱きだ

真昼のランデブー ビビディバビデブー
孤独の爱を 注いであげましょう
魔法も 解けて 枯れる前に
生まれ変わりましょう

仆ら
马鹿になって 宙を舞って
今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)
踊りあかそう この夜を沸かそう
涙はほいっ して 眠らないように
嘘になって しまわぬように
仆じゃない仆にもラッタッタ(ラッタッタ)
绝対的ナンセンスな事でさえ
君になら仆は任せてみたい