世界で一番幸せな娘

Lyricist: 阿木燿子    Composer: 宇崎竜童

白いベールの长さなら
これからの道程ね
赤い绒毯の途中で
あなたは腕を放す

今まであなたの
守りの中にいたわ
ありがとうの一言が
涙になって頬伝う

世界で一番 幸せな娘は
今日 飞び立ちます あなたから

白い手袋に残った
ぬくもりを忘れない
ちょっぴり心细いけど
彼の待つ祭坛へ

さり気ない日々が
挂替えのないものと
教えてくれた背中が
きっと震えているはずね

世界で一番 幸せな花嫁
今 飞び込みます 彼の胸に

ウェディングベルの音(ね)に
二人励まされて
今 羽撃きます 大空へ
大空へ