サイレン

Lyricist: 山村隆太    Composer: 阪井一生

君の涙 気付かないフリをして そっと ガス栓捻るケトル
「彼氏はいない」 最初で最后の君の 嘘 それでも嬉しかった

欲张れば欲张るほど君を 苦しめるだけしかできなくて
沸き立つ想いがもう火を消せと 鸣らす警笛(サイレン)

いつだって・・・
伤つけず谁も爱せやしない 好きな人にさえ好きと言えない
言叶は心を隠すためじゃない せめて伝えられないなら
涙を包む风になるよ

出会った瞬间 秒速で駆け抜けた 梦 君と観たかった将来
世界を止めて その笑颜独占したい ただ ガムシャラに爱を讴った

谁かが鸣らす携帯メロディー 君を连れ去る12时の钟
あわてて止めないで 彼への爱を示す警笛(サイレン)

一度も・・・
见つめあうこともなく目的を果たす 割り切れた関系それならいい
皮肉なもんだな 求めているのは 君の笑颜だけなのに
それが一番観れなくて

シンクの背中に响いてる 泣き声に似た警笛(サイレン)
惯れたフリで止めるんだ 恋心

いつだって・・・
伤つけず谁も爱せやしない 好きな人にさえ好きと言えない
言叶は心を隠すためじゃない せめて伝えられないなら 最后に笑って
占いは今日も最下位なんだろう トップは君の乙女座かな?
どこかで笑える それだけを愿ってる 君が幸せであるように
この愿いだけは止めないから