星降る夜のアデニウム (feat. nicamoq)

Lyricist: Yunomi    Composer: Yunomi

星のカケラが降ってきた
今夜はついに荒れそうだ
谁かの足迹
辿った旅が终わりを告げるときだ

街は宴でにぎやかだ
忘れることに悬命さ
云の合间覗く
あの人の故郷は鲜明だ

手を伸ばしても今は届かない
梦の终わりを决めるのは谁……?

オールナイ まだまだ夜は明けないや
眠らない人の灯が远くても
月明かりが君を照らすよ
イッツオーライ! 花びらのように辉くライフ
ほら星の下、荒野に散る
この瞬间にだって踊ろう

雨のしずくを待ちながら
探してる、虹色の朝を
谁かの涙と
比べて不幸せに溺れてるの

街は宴でにぎやかだ
忘れることは贤明さ
ふとした痛みが
まだ仆をこの土地に留めているよ

迷いそうな夜はそっと仆を照らしてね
砂漠の真ん中、行き先もわからずに地図もなくして
长い长い旅も、もう终わらせなくちゃ
星降る夜に咲く 奇迹をそう仆は愿っている

手を伸ばしても今は届かない
梦の终わりを决めるのは谁……?

オールナイまだまだ梦は醒めないで 踊りたい
キラキラに描かれた物语もいつか终わるの?
ソー・ロング・タイム ああ君だけ目指していた
ほらひとりでも荒野に咲くアデニウムみたいに

オールナイ まだまだ夜は明けないや
眠らない人の灯が远くても
月明かりが君を照らすよ
イッツオーライ!花びらのように辉くライフ
ほら星の下、荒野に散る
この瞬间にだって踊ろう