Fragile Mind

Lyricist: 小渕健太郎    Composer: 小渕健太郎
孤独な梦は まるで街灯の脇にたなびくポスター
破れかけの端と耻 押さえながら いつかこの手で
逃げ出す度 今 仆に足りないものが何か わかって
「何から逃げてんだろ?」って聴けば 彼女が仆の胸を指差した

迷いの果て 辿り着くゴールに いつもテープが张られてるわけじゃない
それは あの日誓った 小さな决めごとが导いてくれた
目印も无い场所さ

开けるはずの无い道でも 何処かに 仅かな光が漏れてる
见落とさないで そこから见えるだろう? それが君の生きる道
行く手を阻む壁はいつも 自ら 拵えた脆い心さ
今 振り下ろせ その想い ハンマーで 砕き散らせ

欲张りでしたたかな自分も さらけ出しながら走る
そしていつかは 子供みたいに 何もかも脱ぎ舍てようか

偶然だと 谛めてしまうより 运命だと何かを责めるより
どちらでもない それは“奇迹”と信じて明日へ向かうんだ
爱が犇めく未来へ

人の数だけ生きる道が 时代を作る为张り巡らされた
その全てに それぞれが意味を授かって 生まれて来たんだ
何十亿にも别れた道 小さな この星の何処かで今も
交わってるんだ 喜びも 悲しみも 一つに‥

开けるはずの无い道でも 何処かに 仅かな光が漏れてる
见落とさないで そこから见えるだろう? それが君の生きる道
行く手を阻む壁はいつも 自ら 拵えた脆い心さ
今 振り下ろせ その想い ハンマーで
砕き散らせ 砕き散らせ
见えるだろう‥ 见えるだろう‥