hashagisugita machi no nakade boku wa hitori toomawarishita

Lyricist: Enon Kawatani    Composer: Enon Kawatani

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜はまだ
こんなもんじゃないさ

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜はまだ
こんなもんじゃないさ

终电间际のガーデンプレイス
别れを惜しんだ lonely night circus
取れたボタンを探すふりをした
まだ帰りたくない
帰りたくないみたい

夜とお喋りをしながら描いた线が
都会によく似合っていたんだ
简単にさよならするもんじゃないな
意味なんて必要ない いつも后付けさ

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜はまだ
こんなもんじゃないさ

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜はまだ
こんなもんじゃないさ

帰り道 并木桥交差点で
夜空を目に焼き付けた
使い古した幸せがまだ
こんなに绮丽だなんて
知らなかった
もっと先があってそれが光なら
仆は今を大切に生きるだろう isn't it ?

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜はまだ
こんなもんじゃないさ

はしゃぎすぎた街の中で
仆は 1人远回りした
寂しい夜にまた
助けられるんだ

どんな望みも东京の夜が
饮み込んではいつか吐き出してくれる
その时仆が光にいたら
どんなにいいだろう
都会のサーカス小屋に迷いこんだ仆の歌
タクシーを止めるまで口ずさんだ