花兒

作詞:Yoshinori Ohashi    作曲:Yoshinori Ohashi
君(きみ)が生(う)まれた日(ひ)に
見(み)上(あ)げた空(そら)の色(いろ)
今(いま)でも忘(わす)れられない宝(たから)物(もの)

遠(とお)く離(はな)れて
はじめて気(き)付(づ)いたよ
同(おな)じように映(うつ)る毎(まい)日(にち)が
愛(いと)しい幸(しあわ)せ

あの日(ひ)の君(きみ)は今(いま)
大人(おとな)になってゆく
この広(ひろ)い海(うみ)のように
そのまま行(ゆ)けば良(い)い
ただ風(かぜ)に吹(ふ)かれながら
咲(さ)く花(はな)のように

右(みぎ)に行(ゆ)く人(ひと)
左(ひだり)に向(む)かう人(ひと)
辿(たど)り着(つ)く場所(ばしょ)はきっと同(おな)じ
また出会(であ)うだろう

あの日(ひ)見(み)た景色(けしき)は
まるで夢(ゆめ)のように
僕(ぼく)の中(なか)輝(かがや)き続(つづ)ける
澄(す)んだ瞳(ひとみ)に今(いま)
甘(あま)い風(かぜ)が吹(ふ)いたなら
さあ旅(たび)に出(で)よう

もう一(いち)度(ど)行(ゆ)こう
何(なに)も要(い)らない
思(おも)い出(だ)して
波(なみ)に隠(かく)したリズム
君(きみ)といた日(ひ)が
僕(ぼく)に溢(あふ)れて
こみあげた胸(むね)
押(お)さえきれない

あの日(ひ)見(み)た景色(けしき)は
まるで夢(ゆめ)のように
僕(ぼく)の中輝(なかかがや)き続(つづ)ける
澄(す)んだ瞳(ひとみ)に今(いま)
甘(あま)い風(かぜ)が吹(ふ)いたなら
さあ行(ゆ)こう

あの日(ひ)の君(きみ)は今(いま)
大人(おとな)になってゆく
この広(ひろ)い海(うみ)のように
そのまま行(ゆ)けば良(い)い
ただ風(かぜ)に吹(ふ)かれながら
咲(さ)く花(はな)のように

相關影片