Dear Girl (feat. 初音ミク)

作詞:とみー     作曲:とみー
最近じゃ、すれ違いばっかで
記念日すらメールだけ
それぞれに抱えた荷物で手すら繋げない

『特別』と呼び合うよりは
『当然』に近づいたね
恋するヨロコビ 忘れたくはないの

今夜、電話するよって言っていたくせに
いつまで待たせるつもり? もう眠るからね??

どうして 好きになったんだろう?
こんな約束すらできないくせに
そうして 急にベルが鳴れば
やっぱり怒れずにいるの

ワガママの泥かけ遊びで
疲れ果ててしまったの
忘れたいことが 少しずつ増えていくよ

三度目の春には これで良いのかなって
互いが互いに自信を持てなくなってた

戻してほしいものと言えば
出会った瞬間の あのトキメキとか
二人の物語のページ どのくらい残ってるかなぁ?

やっと別れ、切り出せたよ
友達に言ったんだ
「がんばったね」って言ってくれたけど

胸が痛いの、、、

どうして 涙がこぼれるの
あんなに不満とか 言っていたじゃない
こうして 思い出してみれば
やっぱり君が好きなんだ

君に会い いろんな言葉や気持ちで
それからの日常を彩り
鮮やかとは言い切れないけれど
私なり、精一杯の、恋でした