さよならありがとう (feat. がくっぽいど)

作詞:トラボルタ    作曲:トラボルタ
孤独と言う螺旋の中で
消えかけた この胸に
気付かぬうちに生まれていた
初めての温かなもの

全てを閉ざした心を動かす
目の前の物言わぬ君の瞳
私の命を全て捧げれば
君のその瞳にも…

何もない私に 君がくれたもの
誰かを愛する 愛しい心
何もない私が 君に贈りたい
気付かせてくれた
素晴らしいもの「心」を

あれから何度も 巡る季節共にし
それでも瞳に 色が宿る事無く

幾千知識を連ね刻めども
無限の答えは未だに出ぬまま
やがて逆らえぬ 流れに追われて
最後の日を君と…

忘れない 忘れない 共に生きた日々
陽だまりの様な 眩しい日々よ
さよなら さよなら 今から旅立つ
最後は笑顔で、 せめて笑顔で…
あぁ 時は無常なまでに
終わりを告げるベルの音を打つ

どうか少し時間をおくれ
どうかどうか言わせておくれ
君に贈る 最後の言葉…
「ありがとう」