酔わせてモヒート

作詞:鬼龍院翔    作曲:鬼龍院翔

本当は君を押し倒して
全ての欲望を叶えたい
「嫌われてしまうかも」と
揺れながら戸惑うよ

どれが正しい判断なのか
君の事になると判らない
無駄に考え過ぎるこの思考が
この関係を分析する

とにかく君は綺麗で
僕はただのフリーター
背伸びして予約した店
メニューが読めない

本当の僕を見せれなくて
つい異常行動してしまう
住む世界が違い過ぎて
空回り
お酒に詳しいフリをして
さり気無く頼んだモヒート
僕の嫌いなミント味
この恋は苦そうだ

(緊張し過ぎて眩暈・・・
もしくは君に酔ったのかな☆
まぁ正解はさっきの謎の酒だろう
あぁ、会話もう途切れてるし)Oo。.(´-`)

目が合うたび熱くなる
何度見ても可愛くて
トイレの鏡 残念な顔見て酔いが覚めた

何でもありの世の中だが
この恋、成功ありえるの?
まず君に得が無い
哀しいかな
満更じゃない君の反応
卑下し過ぎもあまり良くない
何故?どうして?嘘だろ?
この恋はどうなるの?

近付く距離 触れた指
近付く頬 甘いコロン
どこまで行くのだろう
落ち着け焦るな本能

本当の僕を見せていいの?
拒まない君のその態度
でも、いや、けれど、まさか・・・
わからない
お酒に詳しいフリをして
頼んで後悔したモヒート
苦くキツいミント味
もっと僕を酔わせてよ
本当は君を押し倒して
全ての欲望を叶えたい
「嫌われてしまうかも」と
揺れながら戸惑うよ