Melancholy Bloom (feat. 初音ミク)

作詞:Heavenz    作曲:Heavenz

痛々しい蔦で覆われてしまったんだ ほら
妬みと愛しさの 境目に迷ったんだ きっと
I’m losing control

話をして 口づけして 私を見て傷をつけて
まだ足りないわ もっと与えて与えて
自我を吸って咲き誇っていく
アタシハ

紅い紅い華 血に乱れた華
求めて欲して 土は汚れていく
もうこのまま 溺れたなら
それでも一つの幸せ

ゆらゆらりと首を持って上げて咲いてるわ ほら
当然の感情に 麻痺してしまったんだ きっと
I’m losing control

独りにして触らないで 傍にいて離さないで
もう遅すぎた 冷えきってしまった
疲れ果てたその慈しみに
アタシハ

蒼い蒼い華 涙散らす華
撥ねて突き放して 埋もれて泣いて
もうこのまま枯れて行くなら
それでも貴方の幸せ

蕾の頃 愛とか恋とか
楽しんで泣いて 種を落とす一つ
気づいた時 蔦は枯れて行く
でも生まれたんだ それで良かったよね

紅い紅い華 血に乱れた華
求めて欲して 土は汚れていく
もうこのまま 枯れてしまうおう
咲き零れていた Melancholy Bloom

この世で一番 穏やか嘘を
私の心に 吐いてください
最後まで騙してよ ねえ
それで終われたら幸せ