方舟の部屋 (feat. メグッポイド)

作詞:ミュムP     作曲:ミュムP
鳥たちが空を飛んで太陽が射し込む
君が植えた小さな種はしっかりと根を張る
遠い空に手を伸ばして眩しそうに瞬く
この部屋は僕らを乗せ東へ方舟と呼んだ

君が歌う
詩が水のように流れる

少しだけの少しだけの
願いも叶わないなら
いつか観た映画のように連れ去って
時間だけが過ぎてゆく
遺伝子を刻むように重ね合わせてた

息する度 募る想い
どうしてもいつかは君と別れる
海の底に沈んだ街
夕日が優しく融けた

僕等生まれ
いつか波の音に消えてく

少しだけの少しだけの
願いも叶わないなら
いつか観た映画のように
すべてを終わらせて
時間だけが過ぎてゆく
未来さえも解らずに
方舟は進む

降り出した雨が今世界を洗う
「ねぇ何も言わずにやさしくキスして?」
おやすみ

少しだけの少しだけの
願いも叶わないなら
いつか観た映画のように連れ去って
時間だけが過ぎてゆく
遺伝子を刻むように重ね合わせてた