あおとみどり (feat. 鏡音リン)

作詞:T-POCKET    作曲:T-POCKET

懐かしい匂いの季節 佇む町の端っこで
五月の緑が風に揺れて笑う、この頃です

誰かが知ったかぶって、命の意味があるとか
言ったけど、きっと嘘だね 忘れてしまいなさいな

ありふれた歌を唄い、それで私は幸せなのです

今は、今は、貴方に恋し 醒めない夢の中に居たいの
すねて、泣いて、我が儘を言う 優しい明かりの中に居たいの

もう少し、もう少しだけ
素敵な色の映画が
ああ、やっと 出会えたのに
最後の曲が流れる

真夜中の海原ではじめて神様に出会った
汗を流し働く背中(かげ)の 守る家族、徒切れた夢を
いづれ、いづれ気付くのでしょう 可愛い、可愛い幼き子らも
ありがとおね、泣いてくれるの 恥じらいもせず、泣いてくれるの
どうか、どうか元気でいてね 優しい、優しい愛しい人よ