初対面で肘を舐める部 (feat. 初音ミク)

作詞:家の裏でマンボウが死んでるP    作曲:家の裏でマンボウが死んでるP

はじめましてこんにちは
ちょっと肘を舐めてもいいですか?
怪しい者じゃないんです
初対面で肘を舐める部の者です

と、いうことで肘出してもらっていいですか?
最初は左でいいですから
いやいや全然いやらしい目的じゃないです
スポーツマンシップに則って舐めますから

さあさ 左手を伸ばして
その次は右も舐めます
両方丁寧に舐めた後は
きちんと消毒もしますから

そんな目で見ないでくださいよ
「まるで僕が異常性癖の変態みたいじゃないですか」
この部は老若男女の境なく
初対面で肘を舐める団体です

毎年四月は大忙しです
先輩と後輩が仲良く舐め合い
一通りみんな舐め終わると
もうすることがありません

さあさ 左手を伸ばして
その次は右も舐めます
肘と二の腕の境目は
きちんと定義してますから

はやく 左手を伸ばして
その次は右も舐めます
天と地がひっくり返ろうとも
決して膝は舐めませんから