RAY OF LIGHT (Shouko Nakagawa)

作詞:中川翔子    作曲:鈴木健太朗、木村篤史
あの日からずっと
泣かないと決めてきたけど
痛みを重ねても
何かを許せずにいた

もう戾れない いくつもの日々
僕はまだ何もできずに
君のいた記憶の破片
またひとつ消えてゆく
今日よりもっと
強くなりたい
この聲がいつか屆くように
步き續けて
風が止んだら
君を探して空見上げるよ
夜明けの先に光が射すよ

この胸のどこか
閉じ迂めてたはずのことも
今なら少しだけ
わかるような氣がした

どこまでも續いてく道
新しい景色が增えても
君はもうどこにもいない
ただ時が過ぎるだけ
今日よりもっと
強くなりたい
やっと見つけた想いのために
淚の粒が
雨になっても
變わらず光る星見上げるよ
流れる雲が色付いてくよ

氣がつけば僕はまた
大人になってくけど
今でもわからないことばかりで
それでも遠い空の彼方には
繫がると信じてる

今日よりもっと
強くなりたい
この聲が君に屆くように
步き續けて
風が止んだら
答えさがして空見上げるよ
夜明けの先に光が射すよ
虹がかかるよ