バタフライ (feat. 鏡音レン)

作詞:ナタP    作曲:ナタP

五月雨の降る秋の街 北の太陽
大きな窓から見える海 僕はひとり

ひらひらと舞う蝶がとまった
花の花弁がちぎれて枯れた

誰の物でもない羽を今広げて
愛してるならさよならさ
心に焼き付け忘れて

咲き尽くした花の匂い 触れる爪先
小さな窓から差す光 君もひとり

ゆらりゆらり流れる雲筋
風に花弁が吹かれて揺れた

誰もいない箱庭から今飛び立つ
白みはじめたこの夜に
舞い出す蝶が影になる

誰の物でもない花よただそこにあれ
愛されるなら明日も咲こう
心を焼き付け歌って

誰の物でもない羽を今広げて
愛してるならさようなら
心に焼き付け忘れて