夏がキライ、プールがあるから。 (feat. 初音ミク)

作詞:糞田舎P    作曲:糞田舎P

夏がキライ プールがあるから
あーもう憂鬱だわー
25センチじゃダメなのは
わかってるんだけど

体温計擦って ママに見せても
おでこ触られ アンタ元気じゃない
ある意味死にそうよ

夏はやっぱり 泳ぐと気持ち良いよね
なんて馬鹿じゃない あーあくだらない
魚にでもなればいいのに

ポケットに 隠し持ってた
たくさんの黒マジック
使う勇気は無かった

タイム測定 目標は何秒?
ってまずタイムが
出る事自体 金メダルもんよ

背泳ぎで浮いてられる
意味が分からない
見上げた広い青空が
プールに沈んでいった

キラキラお日様の下
楽しそうにはしゃいでる
君が羨ましい

息を止めて 泳ぎ出すけど
そろそろ苦しい
息継ぎする時の変な顔
馬鹿にしないでよ

溺れているわけじゃないから
浮輪はいらない
こういう泳ぎ方があるのよ
君が知らないだけでしょ

体育着で ホース振り回している
あいつ絶対仮病だろ
あとでやり方聞こう

水かけ合う 友達が笑顔で
『楽しいね!』 『…』
こいつ魚になればいいのに

プールサイド俯く私に
君は冗談めいて
俺がビート板代わりだから
夏が少し好きになった

夏がキライ プールがあるから
あーもう憂鬱だわー
25センチじゃダメなのは
わかってるんだけど

夏がキライ

25センチじゃダメなのは
わかってるんだけど
夏が大キライ プールがあるから