ガール☆ミーツ☆ボーイ (feat. 初音ミク)

作詞:daniwell     作曲:daniwell
一番最初のお約束的な
問答無用のトンデモ展開
九時寝六時起き健康的でも
あまりに突然それは降りかかる

誰もが困惑オロオロするけど
朝飯前よと強がってみるの
気付けば目の前に謎の少年
これが始まりガール☆ミーツ☆ボーイね

昨日一昨日までの私と
サヨナラしている気分
いつもと違う刺激的な日
これからモタモタできない
眩い未来 始まるよ

突然なにかが変わる瞬間
出会い頭に挨拶してみる
御無沙汰してますなんて
堅苦しい言葉並べてみても駄目ね

やるときゃいつでも全力投球
猪突猛進勢いまかせで
強風台風生み出すくらい
私の言葉を聴いてと叫ぶ

のだからアツい想い
私から君へ送るメッセージ

二番目三番目に遭遇する
ライバル蹴散らす予定調和でも
一日三食よく噛んで食べる
当たり前なこと忘れちゃ駄目だよ

誰もが注目ワクワクしてるの
次から次へと東奔西走
気付けば目の前に秘密の扉
開けて始まる運命のルーレット

まわるまわり始める
いつも空白だらけのポケット
止まった先は螺旋構造
複雑怪奇な迷宮だけど
光は照らしてる

完全無敵の不思議な力
生み出す言葉見つからなくても
絶望希望も呑み込むくらい
オシャレな音楽聴こえてくるよ

例えばたとえ離ればなれでも
波に任せて刻まれた時間
追いかけつかまえ取り返せるよ
いつもの調子で鼻歌混じり

でだから駆け抜けてく
私から君へ送るメロディー

なにかが始まって終わってく
音のない風の波に巻かれて
たとえばこれが夢だとしても
何度でも立ち向かってゆくんだ

絶体絶命最強最悪古今東西
見たことないようなオーバースペック
規格外れの最後の強敵
立ちはだかっても

怒涛の展開急転直下で
ご都合主義まで味方につけたら
千載一遇チャンスは一度の
我武者羅遮二無二飛び込んでみる

のだから思い描く
私から君へ送るメモリー