月光燈 (feat. 初音ミク)

作詞:ブンガP    作曲:ブンガP

くらり 眩しいな
私だけの月が 輝いてる

何も見えなくなる
それだけを見つめ 夜空飛んでる

夜の出口まで
いつか たどり着くと
信じて飛ぶ

金の鱗粉が
煌めきながら闇のなか躍る

もうどれくらい来たかな?
あとどれくらいなのかな?

おかしいな・・・まだかな・・・
まだあんなに遠く・・・

疲れても まだ飛べるわ!
あとすこし、あとすこし・・・ 言い聞かせ

でも いつの間にか
片方の翅が折れ
なくなって 舞い落ちる・・

夜の街 溢れる
月がほら 誘ってる

あちこちで 輝く
月は ほら・・・嘘

壊れても まだ飛べるわ・・・
あの月は・・・ この月は!
本物よ!

でもいつの間にか
片方の翅が折れ
なくなって 舞い落ちる

遠くなる燈を見送る・・・
虚しすぎて 涙さえ流れない

でも光る金の鱗粉が
この街と 私とを 温める・・