Lighthouse (feat. がくっぽいど)

作詞:MineK     作曲:MineK
揺らめく波に光る星空に見とれていた
俺の心を映す鏡など何もない
無気力と絶望感だけが
取り残された小さな心に降り注いでる

どこに行けばキミに逢える 果てない暗闇の中を
泳ぐように手を伸ばして 一筋の光跡を探す
何をすればキミに逢える 戸惑う後悔の中を
できるならば天に昇り 全てを照らし出す
光になりたい

外れかけた枷が途切れるように投げ出される
望まない自由など今更欲しくなかった
解けない記憶と多幸感だけが
取り残された無力な心に突き刺さる

どこに行けばキミに逢える 果てない暗闇の中を
泳ぐように手を伸ばして 一筋の光跡を探す
例え何を引き換えても二度と戻らない時間を
取り戻したい 神に願う この俺を導いてくれ
闇を照らすLighthouse

もう逢えないと解っているけど
取り残された俺の中でずっと生きている Ah...

どこに行けばキミに逢える 果てない暗闇の中を
泳ぐように手を伸ばして 一筋の光跡を探す
何をすればキミに逢える 戸惑う後悔の中を
できるならば天に昇り 全てを照らし出す
光になりたい