はるかぜ、ふわり。 (feat. 初音ミク)

作詞:ムスカP     作曲:ムスカP
カーテン越しに淡く 光り射す
早起きな空 私を呼ぶ
新しい朝 新しい季節
窓を開けたら 淡紅吹雪

ぴかぴか光る制服 ぶかぶか少し大きいよ
身にまとったら ドア開けて飛び出そう!

はるかぜ、ふわり
私を 包み込む
スカート、ひらり
少し 照れくさいね

ああ 私を待つのはきっと
桜色の素敵な ときめき
ずっと感じてるの…

初めてのバス 初めての景色
期待と不安 乗せて走る

がたがた揺れる足元 ころころ転げそうで
心 少し すくんでしまいそう

はるかぜ、ふわり
私は にわか雨
なみだが、ほろり
少し 照れくさいね

ああ 雲間にもう一度覗く お天道様
私に勇気を少し 分けてくれる

どきどき胸の内側 ずきずき痛み走る
青い予感 ぬぐいきれない
……けど!

はるかぜ、ふわり
想いを 乗せてゆけ
はるかに、ゆらり
揺れてる 蜃気楼

ああ 未来はいつでも はっきり見えないから
背中を押すように 吹いていて…

はるかぜ、ふわり
私を 包み込む
スカート、ひらり
少し 照れくさいね

ああ 私を待つのはきっと
桜色の素敵な ときめき
ずっと感じてるの…