平山みき
アーティスト

平山みき

3フォロワー
試聴する フル再生
日本初にして唯一のポップ・アイコンとして未だ輝き続ける稀代のディーヴァ。
1970年「ビューティフル・ヨコハマ」でデビュー。ワンアンドオンリーの個性的なハスキーボイスと、デーモニッシュなまでに都会的な存在感が日本中に衝撃を与え、翌1971年の2枚目のシングル「真夏の出来事」は50万枚の大ヒットとなる。
その後もLA録音のさきがけとなった「魅嬉環劉嬲 -MIKI WORLD- 」(1979)やニューウェイヴへの近接で度肝を抜いた「鬼ヶ島」 (1982) 等々、日本のポップミュージックのレジェンドとなる意欲作を続々と発表。
旧来の歌謡曲が洋楽的要素を持ったJ-POPへと変容した際のシンボルとして、近田春夫氏・小西康陽氏等々、その影響を公言する大物クリエーターも多く、シーンを越えて先鋭的アーティストイメージを持ち続ける稀有な存在である。

ディスコグラフィー

詳細を見る