リトグリ、全編生歌&一発録りMV

リトグリ、全編生歌&一発録りMV

最終更新

プレイリスト紹介

9月にリリースされた通算4作目のシングル「好きだ。」で、ついにオリコンデイリーランキングTOP10入り(第4位)を果たした、リトグリことLittle Glee Monster。彼女達が待望の1stアルバム『Colorful Monster』を、来年1月6日にリリース。本アルバムの中からリード曲「小さな恋が、終わった」の先行配信がKKBOXでもスタートしているが、YouTubeでは同曲のミュージックビデオが公開されており、早くも大きな反響を呼んでいるようだ。

これまでのミュージックビデオ内でも趣向を凝らし、自身の個性や強みをアピールしてきたリトグリ。最新シングル「好きだ。」のミュージックビデオでも1カメラによる一発撮りに挑戦したほか、中盤では生伴奏による完全な生歌を披露し、現在までに430万回を超える再生数を記録している。そんな彼女たちが今回の「小さな恋が、終わった」ではさらに難易度の高い、「全編生歌、1カメラ、一発撮り」にトライしているのだから、話題にならないはずがない。

このビデオではバンドメンバーの演奏を背に、リトグリのメンバーが1人、また1人と登場し、6人揃う洞窟内ではロウソクや花火をバックに幻想的な世界を作り上げている。切ない失恋を綴った歌詞とリンクしたアレンジは、感情の高まりとともにクライマックスを迎える。特に終盤でのアカペラパートではハッとさせられる人も多いのではないだろうか。残念ながら現在公開中のミュージックビデオはそのクライマックスパートまでが楽しめるショートバージョンで、完全版はCSなどの音楽番組で公開される予定。だが、ショートバージョンとはいえど5分近い映像とパフォーマンスを堪能できるので、ぜひこの機会に彼女たちの実力に触れてみてほしい。

ちなみにリトグリの1stアルバム『Colorful Monster』には、「小さな恋が、終わった」をはじめ、デビュー作「放課後ハイファイブ」から「好きだ。」までの全シングル表題曲、インディーズ時代から親しまれてきた「HARMONY」、ライブではド定番の人気曲「SAY!!!」など全15曲が収録。これからリトグリに触れてみようという初心者にはうってつけの内容と言える。また通常盤のみ2枚組仕様で、ディスク2にはゴスペラーズ、徳永英明、DREAMS COME TRUE、中島みゆきなどのカバーが収められるので、ディープなファンはこちらの仕上がりにも注目しておいてほしい。