=notequal=

作詞:鬼頭大晴    作曲:鬼頭大晴

いやはや、お陰様で今日まで平穏無事で過ごしてまして
滅多な事じゃ揺るがない平和なんてやつは頑丈だ
そうくると此方も変化が欲しくなったりするもんで
「何か起これ」と考える
人間なんてやつは横暴だ

心の底から笑えたならば心の底から泣けたのならば
一心不乱に生きてきた今日までの日々を誇れたならば
退屈に思う毎日だって窮屈に思うような場所だって
金輪際もう躊躇なく自分の物だって言えるでしょう?

え!なに?
大丈夫って言葉はいつも真逆の意味で使われてんの?
難しすぎる言語だよ さぁお隣の国へ逃亡だ!
そう来るとそちらも難解な問題を抱えてるんで
故郷の味が恋しいよ
大衆はせめて穏便に…

涙の数だけ笑えたならば不幸の数だけ報われたなら
等身大で生きてきた今日までの日々が正解ならば
何処へでも行ける自由の星で
なんだってやれる自由な僕は
人間らしい汚さも好きになる事も出来たかな
心の底から笑えたならば心の底から泣けたのならば
一心不乱に生きてきた今日までの日々を誇れたならば
退屈に思う毎日だって窮屈に思うような場所だって
金輪際もう躊躇なく自分の物だって言えるでしょう?