霧よ雲よ峰よ

作詞:横山 祐吉    作曲:米山 正夫
きりよ くもよ 峰よ
山の峰に眠る池よ
きりよ くもよ 峰よ
みどり深き池よ
浮草は 風にゆられて
きりと陽の 乱舞のひととき
きりよ くもよ 峰よ
緑深き池よ

きりよ くもよ 峰よ
池の水は清く映えよ
きりよ くもよ 峰よ
誰も知らぬ花よ
流れ去り むかえて消える
岩と雲の うたけのひととき
きりよ くもよ 峰よ
誰も知らぬ花よ

きりよ くもよ 峰よ
池にうつす岩のかげよ
きりよ くもよ 峰よ
胸にひめた夢よ
永遠の 氷河の光
何もいわぬ きびしいひととき
きりよ くもよ 峰よ
胸にひめた夢よ