風の記憶

作詞:秋元康    作曲:杉山清貴

海のそばに止めた 古いカブリオレ
気圧配置 変わり 夏の気配がする
何年ぶりだろう? ここに来るのは…
潮の香りが 懐かしい

風の記憶
恋を覚えている
胸の奥の
あの日
甘く (甘く) 苦い (苦い)
二人 若かったね
今も風は吹いてる

サングラス 外しながら 君が微笑んだ
見つめ合った瞳 何も変わってない
いろいろあって ここに立ってる
遠い昔の 恋人

波のように
歳月(とき)が打ち寄せるよ
愛のかけら 運ぶ
砂の (砂の) 上に (上に)
夢が取り残され やがて波は引いてく

風の記憶
恋を覚えている
胸の奥の
あの日
甘く (甘く) 苦い (苦い)
二人 若かったね
今も風は吹いてる