Green Bird

作詞:山内総一郎 / 百田留衣    作曲:山内総一郎 / 百田留衣

橙に染まる喫茶店 冷めたコーヒー
今の僕には少し苦い
何のドラマにもならない
あっけない さよならに 立ちすくむ

いつも並んで交わした言葉たちは
夕空 舞ってどこまでも
マーブル描いた溶けない記憶
冷めきったカップの底をザラつかせ

もう一回 声を聞かせて
もういいかい?癒えない心を
いつまで抱えたらいい?

あなたを彩るそのすべてが
未だ僕の胸打つから
愛だとか恋だとかぼやくけど
それほど大事でもない
ただ僕のそばで微笑んで

手と手 からむ指 唇 挙げればきりがないんだ
だって僕ら優しさすら知らないままで
この乾ききった喉を潤しているモノも
セルフサービス 面影を抱きしめてる

妄想と現実 揺れてる
夢はとっくに覚めているのに
まあだだよ呼びかけてるよ
もう一人の僕が囁くように
いつの日か いつの日か

溢れるくらい注いだ心に
これっぽっちもウソなんかない
けど僕にとって真実なのは
思い出のカケラだけ
この現状を受け入れたんだろう?

流れる人波 目を瞑れば
間違え探し どうすればよかったかな?
抱えるほどこぼれるストーリー
一人じゃ拭えないや

あなたを形成ってるそのすべてが
狂おしいほど焼き付いて
また何時か何処かで会えたなら
あの日と同じように
ただ僕のそばで微笑んで
いつまでも消えない残像