小さな恋が、終わった

作詞:CHI-MEY / 前田甘露    作曲:CHI-MEY

涙の雫握りしめた 薄暗い雨上がりの空
小さな言葉で 大きな恋がおわった

夕暮れに染まる街並みを いつもキミは眺めてたよね
小さな駅から 大きな空を見てた

もしもこれが恋の味なら
忘れることができないよ
君の名前を呼ぶだけで
胸が痛くて 切なくて 大好き

キミと見てきた あの夜空が
少しでも光増すように
頼りないペダルを力一杯踏み込んだ

キミが幸せならなんて
嘘をついた僕が大嫌い
どれだけ胸が痛くても
僕はキミのことが好きだよ

甘いだけが恋じゃないと 初めて知った
隣にいてほしい これからもずっと
変わらないでいたいけど、、

もしも願いが叶うなら
君を抱きしめていたかった
もう一度
(いつまでも)
この夜空を
(どこまでも)
キミヲノセテ走るよ

もしもこれが恋の味なら
忘れることができないよ
キミの名前を呼ぶだけで
胸が痛くて切なくて 大好き