宇奈月の雨

作詞:仁井谷俊也    作曲:山崎剛昭

深山(みやま)しぐれか 川霧か
濡れて滲(にじ)んだ 湯の町あかり
来ないあなたを 今宵も待てば
情け重(かさ)ねた 想い出ばかり…
誰かしくしく泣くような
宇奈月(うなづき)の雨

耳を澄ませば 窓の外
瀬音せつない 黒部の川よ
女みれんの 湯あがり化粧(げしょう)
髪を梳(と)かせば あなたの匂い…
きっと今夜は眠れない
宇奈月の雨

枕さびしい ひとり寝の
夜がなおさら 愛しくさせる
いつか忘れる 運命(さだめ)の恋と
知っていながら 残り火ゆれて…
夢で逢いたい抱かれたい
宇奈月の雨