死んでるみたいに生きたくない

作詞:戸沢 暢美    作曲:小室 哲哉
誰もさわらないで 私のハートに
けして染まりはしない ピュア マインド
前を歩く人がつまづく場所を
こっそりよけてくなんてできない

夜の街はネオンの迷路 みんな出口さがしてる
サビのついたクレーン車がふさぐ道を
列をつくって まるで運にまかせてた
映画の中の 兵隊みたいに Go on
愛が見えない 今が続くなら
何も感じなくなりたいと思う

So, I feel blue 息をしないで 渡る交差点
苦しさでもいい 死んでるみたいに生きたくないだけ

ときめいた時は どんな感じがするの
深い心がゆれる所 傷ついたあの娘
地面ばかりを見てる
涙 無意味じゃないわ きっと
細い路地を ふさいだグループ
さみしがりや かたまらないで

風が運ぶ古びたポスター 恋もいつか流されそう
だけどちゃんと 目をあけてた
どんな夜も まちがいたくはない
今の気持が 本当の自由なら
何も感じなくなりたいと思う

So, I feel blue 朝の近さを はかるみたいに
めぐり逢いたい 大切な人はみわけられるはず

夜の街はネオンの迷路 みんな出口さがしてる
夢をだいた若さが迷子 心細さ ささえてゆく
いつのまにか かたむく Moonlight
そんなふうに めざめるはずの My love
愛が見えない 今が続くなら
何も感じなくなりたいと思う

So, I feel blue かんだくちびる 痛くしたまま
傷になってもいい 死んでるみたいに生きたくないの

愛がみえない 今が続くなら
何も感じなくなりたいと思う・・・