夢港

作詞:松井由利夫    作曲:岸本健介
俺の小指を 噛みながら
泣いたお前も 北海育ち
船をとろうか 女をとるか
思案したとて 答えはひとつ
明日は別れだ この港町

夢を涙で よごしたら
俺もお前も しこりが残る
泣いていないで ボトルの酒を
空にしようぜ 逆さに振って
窓の向こうで 霧笛が咽ぶ

嘘で女は 抱けるけど
嘘で心を あずけちゃゆけぬ
三日二晩 おろした錨
夜が明けたら ぎりぎり巻いて
俺は帰るぜ 鴎のねぐら