恋の祭火

作詞:高田ひろお    作曲:徳久広司
ねぶた祭が 闇を斬る
おんな蛍が 身を焦がす
惚れたあなたの この故郷(ふるさと)を
一目みたくて きたけれど
添えぬ宿命(さだめ)の 夢囃子

揃い浴衣に 縋る袖
はしゃぐ心に 風車
今夜一夜は わたしのものと
決めた強がり くじくよに
空に儚い 遠花火

いつも綺麗に 装って
あなた待つひと 憎らしい
更けて祭の わがまま酒に
酔って甘えて また拗ねて
明日はまぼろし 恋の宿