ぜんぶ忘れない

作詞:--    作曲:--

ぜんぶ忘れない
ぜんぶ忘れない
ぜんぶ忘れられない

光降る季節を ともに駆けぬけた
夢中で話して 笑ったね

傷つき 傷つけた
苦しかった日々も
今はもう誇らしい勲章さ
心から ありがとう

あ 出会えた喜びと
同じだけの さびしさ
抱きしめ また歩き出す
新しい未来が 呼んでる

ぜんぶ忘れない 瞳閉じたなら
思い出があふれ出す
ぜんぶ忘れない ぜんぶ忘れない
ぜんぶ忘れられない

高い風を見上げ 夢を打ちあけた
かなえて会おうと 誓ったね

さまざまなやさしさ 思い ぶつけあった
この胸にあの時の「きみ」がいる
だから ひとりじゃない

あ 見慣れた景色さえ
今日は いとおしいけど
まぶし 桜の空に
とびきりの明日を 描いて

ぜんぶ忘れない 時がめぐるたび
なおさらに鮮やかに
ぜんぶ忘れない ぜんぶ忘れない
ぜんぶ忘れられない

ぜんぶ忘れない 瞳閉じたなら
思い出があふれ出す
ぜんぶ忘れない ぜんぶ忘れない
ぜんぶ忘れられない

ぜんぶ忘れられない