自己嫌悪

作詞:     作曲:

無駄だとわかっていても
手をのばしたくなることもある
意味のないことばっか追いまくって
意味を持たせてしまうときもある
自分以外のものが全てよく見えて
やることやなすことが全てイヤになって
俺は誰だ 何者だ 何をすりゃいいのか
気がつきゃ自分に問いかけてる俺
なんでもいい いっそどうなってもいいなんて
決して口にはしたくはなかったけれど
ふとした瞬間 感じる虚無感 もううんざりだ
人のふりを見て我が身をなおすなんて
てめぇ見ずして我が身なんてなおせないから
主義・主張なんて俺はないけど自己だけは確立したいよ
時々自分が不安になる
時々自分が不安になるのさ
時々自分が不安になる
意味もなくむしょうに不安になるのさ

朝起きてテレビをつけて
タバコをとりだし火をつけて
外見て暗くなってたりすると
妙な気分な今日この頃
やりたいことがあればやればいいし
そうでなければやらなくていいのに
なにかにつけて理由を考えている今日この頃
楽しければいい 楽しければいい
楽しければいいのは
楽しくないことがとてもたくさんあるからこそ
とても楽しく感じるのかな
社会派なんてクソ食らえ
社会の前に我に返れ
同じ空のもと共に生きて
いろんな考えあるけれど
同じ空のもと共に生きて
いろんな考えあるけれど
のんで のんで のまれて
のんで のんで 結局他人にのまれてる
のんで のんで のまれて
のんで のんで 結局他人にのまれてる

時々自分が不安になる
時々自分が不安になるのさ
時々自分が不安になる
意味もなくむしょうに不安になる

時々自分が不安になる
時々自分が不安になるのさ
時々自分が不安になる
意味もなくむしょうに不安になる

時々自分が不安になる
時々自分が不安になるのさ
時々自分が不安になる
意味もなくむしょうに不安になる

時々自分が不安になる
時々自分が不安になるのさ
時々自分が不安になる
意味もなくむしょうに不安になるのさ