男一途

作詞:松井由利夫    作曲:弦哲也
一つ頬っぺた 張られたら
俺は 二つにして返す
意地を捨てれば 命が枯れる
時の流れは 変わろうと
俺は 俺は 俺は男で生きて行く

情におぼれりゃ 流される
理屈並べりゃ 角が立つ
こんな俺でも あの娘にだけは
せめて一輪 夢の花
胸に 胸に 胸に抱かせてやりたいよ

下手な世渡り 綱渡り
逃げりゃ 明日を見失う
泥をかぶろと まごころだけは
汚したくない この俺の
熱い 熱い 熱い涙を誰が知ろ