猫の耳たぶ

作詞:のっこ    作曲:川村結花

猫の耳たぶ 知っていますか
シルクロードを越えていったよ
マルコポーロの時代からずっと
わたしあなたを愛すため 生まれてました

ハトの粉には 毒があること
知っていますか 幼稚園児の
頃の噂におびえてるわたしの
秘密あなたの 耳元で そっと打ち明けた

DO DO DO 秘密は長い時を
越えて蜜になって 夜に溶け出した
DA DA DA せつないメロディを
歌ってあげるよ 特別やさしく

ラジオつけると 夜が流れ出す
窓の外には 星も見えない
昼が長いね 時がやわらかいね
海の近くを 歩くよな 足のほてりね

DO DO DO 眠りにおちたのを
思い出せず夢の 途中で気がついて
DA DA DA この部屋に住みついた
昨日の妖怪が 窓辺を横切った

DO DO DO 指ではじくギター
何か思い出して 泣いてるみたいだね
DO DO DO 夏至の部屋は 恋も
ベランダのハーブに とまって眠っている