勝利の日まで

作詞:サトウハチロー    作曲:古賀政男
丘にはためく あの日の丸を
仰ぎ眺める 我等の瞳
何時かあふるる 感謝の涙
燃えて来る来る 心の炎
我等はみんな 力の限り
勝利の日まで 勝利の日まで

山で斧ふる おきなの腕も
海の若者 櫓を漕ぐ腕も
町の工場の 乙女の指も
今日も来る来る お国のために
我等はみんな 力の限り
勝利の日まで 勝利の日まで

雨の朝も 吹雪の夜半も
思ふは一つ ただただ一つ
遠い戦地と 雄々しき姿
浮かび来る来る ほほえむ顔が
我等はみんな 力の限り
勝利の日まで 勝利の日まで

空に飛び行く 翼に祈り
沖をすぎ行く 煙に誓う
国を挙げての この戦に
湧いて来る来る 撃ちてし止まん
我等はみんな 力の限り
勝利の日まで 勝利の日まで