心は錦を着ています

作詞:はじめよし・一ツ橋雪    作曲:橋田充哲

たとえ北風 吹き荒れようと
雨に濡れても 泣いたりしない
お天道様は 真っ直ぐに
いつも私を 照らしてくれる
どんな苦労も こわくはないの
心は錦を 着ています

一生懸命 生きて来ました
正直いちずが 私の取り柄
笑顔に隠した 涙つぶ
そうよ誰でも 悲しみ抱いて
渡る浮世の 嵐の中で
心は錦を 着ています

暗い世間の 石ころ道も
峠の灯りが 私の支え
つまずきながら 一歩ずつ
せめて女の 優しさ捨てず
命の限りに 生きてゆきたい
心は錦を 着ています