風のワルツ

作詞:秋元康    作曲:徳久広司
瞼(まぶた)を閉じれば
過ぎていく
花も流れた
時のせせらぎ
岸辺にひとり
佇(たたず)む影
誰が歌うか
風のワルツ

昨日のことなら
忘れたが
遠い昔は
今も鮮(あざ)やか
夕焼け空に
未練の雲
だれと歌おうか
風のワルツ

生れて死んでいく
その途中
人生なんて
ただの幻
一番星が
輝くまで
ひとり歌おう
風のワルツ