私たちは、光を選ぼう

作詞:YUKA    作曲:K.MASAKI

花が咲く頃 君の心は
どんな色へと 染まっていくの
いつも一緒に 見てた桜の
やさしい色だといいな
青空には白い月浮かぶ
反射的にね、立ち止まるよ
笑っていて、そう祈ったら
わたしもまた歩き出そう

ふたりの道がそれぞれへと ひろがってく
繋いだ手を離した 愛ならば

終わらないよ 君と過ごした全ての瞬間を
忘れないよ だから今は 時の鎖を破って
羽ばたくように もう振り向かないように
胸に誓ってよ
怖くないよ 踏み出すたびに強くなれるなら
また会おう 途切れることのない絆があるんだ
私たちは、光を選ぼう
きみはきみでいて

昨日きみは夢で泣いてた
すこし心配で電話したの
留守電にはうまく残せずに
またかけるよと
切ったけど

会いたくなるよ

1 秒でも同じ時は 繰り返さないから
走り抜けよう だから二人、時の鎖を破って
羽ばたくように もう振り向かないように

声に出して 思い伝えて
涙こぼれ 寄り添うなら
抱きしめあって
あたため合って
素直で居たいの あぁ

終わらないよ 君と過ごした全ての瞬間を
忘れないよ だから今は 時の鎖を破って
羽ばたくように もう振り向かないように
胸に誓ってよ
怖くないよ 踏み出すたびに強くなれるなら
また会おう 途切れることのない絆があるんだ
私たちは、光を選ぼう
きみはきみでいて