空いろのくれよん

作詞:松本隆    作曲:大瀧詠一

空いろのクレヨンできみを描いたんです
そっぽを向いた真昼の遊園地で
花模様のドレスがとても良く似合うんで
ぼくのポケットにはいりきらないんです
ぼくはきっと風邪をひいてるんです

きみの眸のなかで雲が急に雪崩れると
おもて通りはブランコのように揺れるんです
画用紙のなかのきみはとても綺麗すぎるんで
透き徹った冬に帰ってしまうんです
ぼくはきっと風邪をひいてるんです