夜に詠める うた

作詞:K・Y・O・K・O    作曲:K・Y・O・K・O
やわらかな夜に ひとり
手紙を書いています
葉桜の頃 過ぎて
夏の気配

満月の夜に そっと
手紙は捨てましょう
つれづれなるがままに
春は逝く

木々のざわめきに
風は確かめられる
目に見えるものにも
涙 あふれ来る

木々のざわめきに
風は確かめられる
目に見えるものにも
涙 あふれ来る

語りつくせずも 今宵
再び筆をとる
君への思いの丈
終夜(よもすがら)