眠りの坂道

作詞:来生えつこ    作曲:南佳孝
光る蝶が飛ぶ まぶたの裏で
夢の入り口 飾る

お前の顔は浮んでこないよ
切なすぎるからさ きっと

眠るその手前で 孤独なんか
感じたくない 恋もおやすみ

眠りの坂道 降りてくほどに
星のあいだをすべる

明日の二人 明日の関係
少しずつ違っているかも

無意識にスタンド消したあとで
何故か手のひら 闇に泳いで

眠りの坂道 天使が誘う
夢が待ってる気配

明日の二人 会いたいだろうと
夜がささやいてる そっと