こころ川

作詞:木下龍太郎    作曲:弦哲也
縁があっての みちづれならば
何があろうと 二人連れ
叶う当てなど さらさらないと
他人(ひと)が笑った あなたの夢に
賭けて 賭けて行きます こころ川

たった一行(いちぎょう) ごめんなさいと
詫びて故郷へ 出す手紙
きっと私が 選んだ道を
母もいつかは 許してくれる
のぞみ のぞみ繋いだ こころ川

つらい苦労を 逃げてたならば
回り道する しあわせも
目には見えない 絆の糸を
結び直して あなたの愛に
従いて 従いて行きます こころ川