桜空

作詞:歌凛    作曲:馬飼野康二
ほら桜 見上げる空に 強く強く咲いているよ

光る川面に今年もまた春が舞い降りて
さよなら告げず 空の彼方あなたは帰らない

あの日の写真の隅で あなたは笑ってるけど

会いたくて淋しくて 涙が止まらないよ
幾つの時を越えて 悲しみ癒えるのかな

でも桜 今年も咲いた 涙拭いて生きてゆくよ

星降る夜に心配して迎えに来たよね
あなたが照らす 道はいつも希望できらめいた

二人で歩いた場所は 今年も薄紅の道

涙拭いて歩こう 思い出を抱きしめて
あなたのあの笑顔に もう一度会いたいけど

ねぇ桜 笑って泣いて 想いこめて生きてゆくよ

舞い上がれ花びらよ あなたに届く様に
悲しみはいつの日か 生きる勇気になるよ

ほら桜 見上げる空に 強く強く咲いているよ