そのまま

作詞:岩瀬賢明    作曲:岩瀬賢明

そのままでいて変わらずにいていつもそばで僕を見てて
遠くの街へ行ったとしても面影だけは残してて

なくしたものを探さぬように変わらぬものに気付きたい

口づけあって 確かめ合って 触れる寂しさ 眠りについた
そのままでいて そのままでいて 変わらぬように眠りについた

片寄せあって過ごした夜もいつもそばで僕を見てる
君の流した涙をそっと拭き取るように夜が明ける

なくした恋を探さぬように変わらぬ愛に気付かせたい

口づけあって 確かめ合って 触れる寂しさ 眠りについた
そのままでいて そのままでいて 変わらぬように眠りについた

遠く遠く離れないようにいつもいつもそばにいさせて
あなたの声と触れる指先 君のためだけに歌っていたいのさ

口づけあって 確かめ合って 触れる寂しさ 眠りについた
そのままでいて そのままでいて 変わらぬように眠りについた

忘れないでと言ってた君の意味のない笑い顔を見て
君の残した面影の中にしかないあなたの手をとった