楽曲

umbrella

試聴する フル再生

作詞:渡會将士     作曲:竹尾典明



夢中少女見えるかい、ただ満天の星
俺に跨がったその肩口にアルタイル
ランチボックスを取って
俺の好きな味のチーズを運んでくれ
その通りだよ

dadada 雨が降る前に
dadada 丘を下りようぜ
逃げてゆく あぁ、流れたぜ

ゴンドラをそっと動かしてみな
甘ったるい香りの
煙りが伸びてゆくのが
暗闇でもわかるだろ
バカになっちまいな 安心してさ
傘をさして、星が眩しい

ブルーノートのコードが鳴るレイディオから
もうこんな時間だけど話をしよう
メールはホントは好きじゃないとか
君もそうかい?

dadada 雨が降る前に
dadada 丘を下りようぜ
逃げてゆく あぁ、流れたぜ

いいよ、俺が気付かぬなら
逃げ出してしまっても
明かりの無い夜を選んで
そうするといい素直になっちまいな
その日が来たら明かりの無い…夜

いつも笑ってたいだけ
昼ドラの強引な旦那様の様に
強く君の手を引くよ 逃げても光ろう
一瞬で消えようよ 傘をさして

俺は左の肘に君は鳩尾に
互いの落ち着く居場所を見つけ
dadada 動かずにいた
dadada 少しも動かずに