真夏のトレモロ

作詞:及川眠子    作曲:工藤崇

銀色のオリオンが
波間へと降りてきて
太陽より熱い光 瞳に照りつける

陽に灼けた素肌には
あまい夜風のパヒューム
きらめく海辺 指先まで
真っ赤に燃えている
あなたにさらわれ 真夏のIsland
まやかし気分で 誘なうOne Night
とろけてゆきそう 心にPassion
火をつけたから
だって Dang-Dang ふるえる
恋の Shout With メロディ
どうか Dang-Dang 激しく
この胸に弾いてトレモロ

細いナイフのような
三日月見つめながら
椰子の草陰 くちうつしの
ときめき奏でるの
あなたに抱かれて 不思議なIsland
異国の果てまで 漂うOne Night
過去脱ぎすて いまだけPassion
ケモノになって
もっと Dang-Dang 感じる
夢を Beat With 教えて
まるで Dang-Dang きわどい
ひと夏の愛はトレモロ

あなたにさらわれ……
まやかし気分で……
とろけてゆきそう……
火をつけたから
だって Dang-Dang ふるえる
恋の Shout With メロディ
どうか Dang-Dang 激しく
この胸に

もっと Dang-Dang 感じる
夢を Beat With 教えて
まるで Dang-Dang きわどい
ひと夏の愛はトレモロ